FC2ブログ

74歳の ペリカンは パンを売る

             
74歳の
ペリカンは
パンを売る

このタイトルに魅かれ 数カ月ぶりの映画館

浅草にある老舗パン屋、ペリカン
創業74年目  朝8時の開店前には行列ができる
たくさんのパン屋が乱立する東京で ペリカンが売るのは 食パンとロールパンの2種類のみ
それなのに客は途絶えない

2種類のパンのみを作る というパン業界でも異質の存在
町の小さなパン屋から始まったペリカンは  今やパン業界の財産とまで言われる

「ものづくり」って言っても いろいろある
そんな中 ここにパン作りを通して見えてくる、モノづくりの本質がある

設備だって十分でない 機械も建物もかなり古い メンテナンスをして大切に使っている
そして 時代に流されず 的を広げず  あえて地味で当たり前な2種類のみを突き詰める

至ってシンプルだ
そしてたくさんの理解者が現代にいる

とても共感する自分
こんな生き方を  こんなアトリエを作っていきたいと しみじみ想う...

小さくていい シンプルに
たくさんの理解者はいなくてもいい

横浜で生まれ 横浜で育った自分が 
横浜で親しまれるアトリエを地道に続けていきたいと思った瞬間

きっと 我欲の使い方 使い道がみんなそれぞれ違っていて 
どちらに進むかなんだろうなあ~ って思った瞬間

やっぱり映画を観るっていいもんだ

コメント

非公開コメント

プロフィール

福家健彦

Author:福家健彦
 ノーマライゼーションのアトリエ〈あーとすたじお・源〉の福家です。現代社会から後世へ・・ 不易なもの 確かなものを残していきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。アトリエの詳細は下のリンクよりご覧ください。

お問い合わせメール

※メールは非公開(個人情報厳守)

お名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム