FC2ブログ

回想日記  ~あれから今



高校サッカー部時代 共に鉄壁のディフェンスを誇った? 戦友?
平田星司 今は現代アーティスト 個展にて久々の再会
あの青春ど真ん中を泥水飲んで生きたような僕たち あまりにも時が早すぎて あれからあっという間に三十数年 気がついたら互いの老いを味わい楽しむように耽る... 
こうして個展でもない限り ほとんど会うことのなかった二人だが 若くはない自分たちを思うと 時を共にすることを大切に想う

DSC03514.jpg
互いに自身の生命を労わる歳になり 生きていることが当たり前とは思わない 
明日が当たり前に来るとは思わない
そんなことを口ずさみながら 僕たちは今できることをやろう 今できるやり方で 
そう確信して互いの道に戻る いつかまた 湘南海岸を車で走るか と約束をして...

人めぐりの旅 ~銀座 河部樹生展を訪れて

 
 多摩美日本画の先輩で 昨年四国を訪問した際に名所を案内してくださった河部さん。あれから追い込みをかけるように大作に挑み 厳寒の冬場の野外制作を乗り越えて上京 4月から銀座で個展開催を迎えた。その意気込みとスタイルには魅了されるものがある 気さくで親しみやすい河部さんとは いくら話しても話は尽きない また改めてガード下で飲む約束を交わし帰路へ 心地よい脳内刺激を頂いた人めぐりの旅でした。
      IMGP3359.jpg
大作を前にあぐら座で河部さんと
 

      IMGP3351.jpg
展示作品は一年間かけて制作した作品の氷山の一角に過ぎないそうだ


      IMGP3363.jpg
至って気取らないありのままの河部さん 「福家さん なんで今日はそんなカッコしてるの?」と問われる 

      IMGP3344.jpg
壁から壁へ 折り返しながらどこまでも続く長い長い絵巻物のような大作


      IMGP3345.jpg
河部さんの息吹を 鼓動を感じる世界観でした

夜のギャラリーさがし ~横浜 港街編

             
あーとすたじお源の作品展をどこでやろうかな? と最近になってちょこちょことギャラリーを探しに動く 気がつくとすぐに夜景になってしまい  それでもまだまだ自転車で探し回る  

      DSC03443.jpg
こうして歳をとり 改めて横浜を練りまわり しみじみといい町だなあ~と思う  自分が生まれ育ち 文明開化の街 歴史の残る横浜で活動できる喜びを味わいながら...

      DSC03460.jpg
いつかは自分のギャラリーを あーとすたじお源のギャラリーをこの横浜の港の近くにもちたいな と思いながら...

      DSC03468.jpg
古くていい 年期の入った建物でいい 味わい深い建物を自分で改修して自分の好みのギャラリーに あーとすたじお源の作品やグッズを常設展示して販売できる小さな小さなギャラリーがほしいなと思いながら...
      DSC03455.jpg
そんな夢を描きながら 結局お目当ての貸しギャラリーは見つからず 疲れて遠い自宅へ引き返す

~多摩美の先輩が明日から銀座で個展 今日の展示準備は大変だったようで こんなのんびりしているなら手伝いにいけばよかったなあ~と思いながら帰宅

プロフィール

福家健彦

Author:福家健彦
 ノーマライゼーションのアトリエ〈あーとすたじお・源〉の福家です。現代社会から後世へ・・ 不易なもの 確かなものを残していきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。アトリエの詳細は下のリンクよりご覧ください。

お問い合わせメール

※メールは非公開(個人情報厳守)

お名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム